2022年03月23日

[THAI]日本に一時帰国

日本に一時帰国してます。

日本入国の様子。

タイ→日本入国の状況。
2022年3月21日出発/22日到着 JL034便

[タイ]
チェックインカウンターで72時間前のPCR検査陰性証明書を確認されるだけで、後は通常通りの手続き、出国審査、搭乗。

見た限り、日本人よりも外国人(欧米人、アジア人)が多い。
羽田トランジットの様で、みな係員からトランジットのタグを貰っている。

タイ人数人と外国人がどうやらPCR検査をしていないのか、用紙が違うのか揉めていた。

[機内]
ファーストクラスはほぼ満席。
ビジネスクラスは3割程度。日本人数人で、あとは外国人。
エコノミーは見えないからわからなかったけど、多分3割程度。
全体的に日本でトランジットする外国人多し。
私の横は日本トランジットでニューヨークへ行く韓国人だった。
機体は777-300だったので、ビジネスクラスはフルフラットになる2-2-2のタイプでした。


[日本]
05:45 定刻でランディング、機内で待機させられる

06:00 日本入国者のみ先に降機。
ビジネスクラスの日本人数人。あとは外国人。

降機後、書類チェックやアプリチェックの為の関所を沢山歩く。
空港内で歩いた歩数は4300歩だった。
ただしMySOSアプリでの事前審査ファストトラックの処理をしていたので、書類チェックはなくアプリのQR コードとパスポートのチェック。
かなりの効率化が進んだ様だ。

空港内、使用出来るトイレが制限されている。降機からPCR検査結果待機エリアまでは2箇所しかなかったような。

06:20 PCR検査。唾液方式。採取ブースにレモンや梅干しの写真貼ってある(笑)。

07:00 PCR検査番号が掲示板に告知。
この待ち時間が一番長い。
掲示される番号が連番になってないのは何故だろう?
番号が表示されると窓口に行き結果を聞く。陰性の紙が渡される。
入国審査の前に検疫関所で陰性証明の紙を提示。

07:10 入国審査
日本人は自動化ゲートのみ。
スタンプはゲート出たところで押してもらえる。

07:20 荷物ピックアップ
既にターンテーブルから全て降ろされていた。
これだとビジネスクラスのプライオリティラッゲージの意味無いね(笑)。

荷物ピックアップすると、何故か犬にチェックされる。
麻薬探知犬か?!
検疫探知犬というカバーを着ている犬。
写真撮っていいか聞いたらダメとの事。
何人か犬にNGを出されていて(笑)、近くのテーブルで荷物開梱させられている。
かなりの人数がNGになっていた。

荷物ピックアップと犬様チェックが終わると税関。
申告や別送品有無を聞かれてお終い。

降機してから80分で無罪放免となりました。
早朝だった事、タイからのフライトの前にはニュージーランドかオーストラリアからのフライトが1つしかなかったためか、また平日で帰国者、入国者も少ないのかとてもスムーズでした。

タイからはワクチン接種3回の場合、強制隔離も自宅隔離もなく、空港から公共交通機関で帰れる様になりました。

タイの入国も制限緩和されて来ているので、タイと日本の行き来はかなり増えるのではないでしょうか。
posted by siam_breeze at 08:38| バンコク ☀| Comment(0) | THAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする