2008年09月24日

[ベトナム]北京オリンピックでドーピング違反の選手が引退

前にエントリしたと思いますが、北京オリンピックでベトナムの女子体操選手のトゥオン選手がドーピング違反と判定され、競技結果を取り消されています。

国際体操連盟はこのドーピング違反のトゥオン選手に対して「今後2年間のいかなる試合への出場禁止」という処分をくだしていましたが、ベトナム体操連盟は出場禁止期間を1年に短縮するよう求めていました。

しかし、それが認められなかったためか、トゥオン選手は引退を表明しました。

引退後は、体操競技のコーチを目指すそうです。


-------------------------------------------
siam_breeze@モバイル/SAMSUNG OMNIA
posted by siam_breeze at 21:45| ハノイ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック