2009年04月01日

[ベトナム]モバイルネットワークがボロボロ

ハノイ近郊の携帯モバイルネットワークがボロボロです。

まずMobiFone。
昨夜からハノイ市内でほとんどGPRS接続ができなくなりました。

続いてVinaPhone。
ハノイでは繋がりますが、めちゃくちゃ遅いです。
どのくらい遅いかというとメール1通のヘッダー情報だけ(メール本文は受信しない)で1分かかります。
またハノイ北部のバクニン省ではGPRS接続ができなくなりました。


一国の首都がこれです。
携帯やMobilephoneがどれだけ進化して便利になっても、通信インフラがこれでは。。。

ちなみにこういう状況でありながらベトナム政府は、
「ベトナムの携帯電話普及率は75%である。コレはアジアのみならず、世界的にも高い数字であり、ベトナムの先進化の証である」
といっています。

-------------------------------------------
siam_breeze@モバイル/Treo Pro
posted by siam_breeze at 22:51| ハノイ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど・・・
China mobile激速なわけですね・・・
Posted by Anhelo at 2009年04月02日 10:16
★Anheloさん
そーなんです。
まずはGPRS接続そのものが安定していません。
GPRS接続できない、接続できてもネットにつながらない、ネットに繋がっても異常に遅い、機能までGPRS接続できた場所で今日はNGとか、GPRSエリアも穴だらけだし。
ベトナムは「携帯電話=通話&SMSのみ」という国です。
なので、ChinaMobileが爆速に感じました。
Posted by siam_breeze at 2009年04月02日 10:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック