2009年04月13日

[ベトナム]有名なのに手を打たない

ドンナイ省の公園でだいがくのキャンプ行事に参加していた大学生数人が、公園に落ちていた血のついた使用済注射針に足を刺す、という事件が起きています。

地元ではこの公園は「麻薬の溜まり場」として有名だそうです。

有名なのになんの取締りをしていないということは・・・。言わずもがなですね。

ハノイでも散歩していると使用済注射針が落ちているのをよく目にします。

-------------------------------------------
siam_breeze@モバイル/Treo Pro
posted by siam_breeze at 07:29| ハノイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック