2009年06月16日

[ベトナム]日本人駐在員が8億円を横領

昨夜、ベトナムの日本人駐在員の間を駆け回ったニュースです。

http://www.asahi.com/national/update/0615/OSK200906150083.html
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090616ddm041040009000c.html
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090615-OYT1T00833.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090615AT2M1501815062009.html


経理責任者だったから出来たのでしょうね。
当の本人は失踪中。
噂ですが、囲っていた女性が店をやっている、とか、脇が甘く弱みを握られてマフィアに脅かされていたとか、様々な憶測が流れています。
会社側も「失踪している本人と社外の複数のベトナム人が関わっている」とコメントしています。


以前、友人から聞いた話です。

ある日系企業が海外進出する際に、その出向者に運転準備資金を現金数千万円を渡し出向させた。
当の出向者は初めからその運転資金目当て。
しかし数千万円では失踪するのもバカらしく、その運転資金がホテルで盗まれたことにして着服。
そしてそのまま「責任とって退職」。
晴れて数千万円をゲットして、自分で海外で起業。

そもそもそんなお金をホテルに置くバカはいないので、たぶん、作り話だとは思いますが。
posted by siam_breeze at 14:12| ハノイ ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。西貢の日本人の間でも一昨日から
この話で持切りでした。13日付け某現地紙に
実名入りで掲載されたそうで、その会社で働いていたうちの複数のスタッフも大騒ぎでした。
失礼かもしれませんが、海外駐在がはじめての
ウブな方だったか、魔が差したか、マフィアに
型にはめられたかですね。
Posted by アラサパニン at 2009年06月16日 19:54
会社がイカンとですよ、こういうのって。聞くところによると、この会社さん、どこでも脇が甘かったみたいでんな。交際費とかも垂れ流しだったらしい。会社ぐるみでそんなんだから、エンジニアがいくら頑張って新商品開発したってダメですね。ここの経理なんてザルよ、まったく。
内部統制なんていう以前の問題。経理担当役員だろうがなんだろうが、お金が一人のサインや認証で動かせるなんて、最近は現地中小企業でさえ難しくなってるっていうのに。(ベトナムはまだOKなんでしょうが…)
でも8億かぁ〜。まだ人生棒に触れる金額じゃないな。
80億だったら魔がさすかも〜、なんちゃって。
Posted by 白 at 2009年06月16日 20:27
★アラサパニンさん
かなりご年配のようですし、魔が指して女性にハマって、その女性の裏にはマフィアがいて、あとは泥沼・・・でしょうか・・・。
昔のタイではよく聞いた話です。

★白さん
私もそう思います。
会社として脇が甘いですよね。
こんなだったら、社内のベトナム人の不正など見抜けない。

人生棒に振る際には、その一部を還元してください(笑)。
ええ、誰にも言いませんから(笑)。
Posted by siam_breeze at 2009年06月16日 21:28
お久しぶりです。

昨日このニュースみてびっくりしました。

一人で動かせるお金としては桁が違いすぎるというか、なぜこんな金額になるまで気づかれなかったのかという感じですね。

でも8億では人生棒に振れないなーと思いました。80億、確かにちょっと考えます(笑)
Posted by えびぞう at 2009年06月16日 21:49
★えびぞうさん
ご無沙汰しています。
お元気ですか?
それにしても驚く金額ですよね。
監査体制も問われますよね。

人生棒に振る際には、その一部を還元してください(笑)。
ええ、誰にも言いませんから(笑)。
Posted by siam_breeze at 2009年06月16日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック