2011年09月25日

[自転車][GPS]境川サイクリングロードの軌跡(画像追加)

20110925.jpg

今朝走った境川CRのGPS軌跡。
今日のコースは往復で52km(2時間20分)。

IMG_1788.JPG


今朝は結構寒くて、半袖のサイクルジャージの上に薄くて軽いアノラックを着てスタート。
自宅を出て、国道16号から厚木街道に入り西へ進むと、横浜市と大和市の市境に境川が流れています。
この境川右岸がサイクリングロードになっています。
正式名称は「神奈川県道451号藤沢大和自転車道線」というようです。
IMG_1787.JPG

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E9%81%93451%E5%8F%B7%E8%97%A4%E6%B2%A2%E5%A4%A7%E5%92%8C%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E9%81%93%E7%B7%9A

ここから川下に向かって走りました。
道幅は広くありません。ランナーや地元のお散歩の人々も多いので、気をつけて走る必要があります。
しかし、そこをお揃いのチームウェアを着て馬鹿みたいにかっ飛ばしているアホ野郎もいて、ランナーや散歩している人などが「危ない!」と怒鳴っている光景にも遭遇しました。
また路面状況もあまりよくありません(比較対象:荒川CR)。
そして境川CRは荒川CRなどと違い交差する車道と立体交差になっているところはほとんどありません。
平面交差となるので、一旦停止して左右を確認して渡る必要があります。
コースの一部は一般車道と併用しているところもあります。


今朝、私が走ったコース上には休憩ポイントが2カ所ありました。
一つは境川遊水池公園。朝の写真のように自転車のサドルを引っかけて停めておくスタンドがあります。トイレもあります。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=35.391298,+139.480029
もう一つは国道1号そばにもあります。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=35.355579,+139.482121
ただ、CRから見えるところにコンビニなどは無かったと思うので、事前に調べておく必要がありますね。


今朝のコンディションですが、境川CRを南下するときには追い風、復路北上するときは向かい風でした。
また、かなりたくさんのサイクリストが走っていました。
荒川CRと比べて(笑)、平均年齢は10才は高いように感じました。
多数の50代のサイクリストが元気に走ってました。


今回、私は時間の関係で藤沢橋で折り返しましたが、そのまま国道467を進めば江ノ島へ、また藤沢橋から近くの引地川へ出て引地川CRを下れば鵠沼海岸に出ます。
引地川CRをさかのぼっていっても大和市へ出るので、境川CRと引地川CRで周遊コースとしても楽しめそうです。
次回は海まで出てみようと思います。
posted by siam_breeze at 11:41| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | GPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック