2007年08月27日

[ベトナム]WTO加盟はしたものの・・・

siam_breeze@モバイル中/Treo750vです。

ベトナムはWTOに加盟したものの、国の公約となっている海外からの投資など
を受け入れる法整備や市場開放政策がいまだ着手されていないようです。

特に海外からの投資が集中しているHCMC、ハノイ、ダナン、ハイフォンの各都
市は、政府の対応の遅さと公約違反などについて、政府の計画投資省に対して

「WTOのルールとベトナム政府の公約に合致したより完全な国側の法整備、経
済政策がない。WTO時代に合った外国投資優遇政策の制定などが早急に必要。
海外の投資家、投資企業に対して無責任でありすぎる」

と訴えています。

ベトナムの役人のスペードは、日本の役人のスピードの10倍以上遅いのです
から、直接海外投資を受けるこれらの都市の役人もさすがにイライラしている
ようです。

--------------------------------
siam_breeze@Treo750v
posted by siam_breeze at 08:01| ハノイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック