2005年08月19日

華南地区の熱き戦い

香港、大陸の華南地区で熱き戦いが繰り広げられている。

EDGE vs CDMAx1

どちらが強いのか!、いや、速いのか!!!。
つむじ風のTJ、かまいたちのAsukal、ダースバスターの三つ巴の「たたかい」でもある!。
「たたかい」となると、負けたときの代償もでかい。
あの3人のことである、きっと、ものすごいデカイものを賭けているに違いない!!
負けた奴やアンナコトやコンナコトをしなくてはならないはずだ!!!。

しかし、勝負がなかなかつかないこともある。
そんなときは、南方の泰国同志にアンナコトやソンナコトをしてくれればいいのである!
それでみんな丸くおさまる。:)



どうせ、タイにはまだEDGEもCDMAx1もありませんよぉぉ、イジイジ・・・。
GPRSだってダメダメなほどに遅いし、しょっちゅうトラブルし・・・。昨日も非常につながりがわるかったし・・・。
posted by siam_breeze at 18:35| バンコク ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | MOBILE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイにはPHSがあるじゃないですか!
なんかちょっと違うけど、Jor+PHS+2++で今風もといタイ風廃人セットですよ!(^-^)
海外のPHS網でデータ通信するなんて、滅多に経験できることではないっすー! 使ってみもせずに「使えなさそうだから・・・」とかいうのは・・・昔どこかで聞いたことがあるぞー!(笑)
Posted by Toris-Garrrrrry! at 2005年08月19日 19:07
そろそろ信じていただける頃かな?
GPRS気候影響説を!
Posted by Asukal at 2005年08月19日 19:34
昨夜のバンコクは大雨&雷でしたが、Gprsが最悪でした。Asukal師匠のコメントが頭に浮かんでいました。
Posted by じょー at 2005年08月19日 23:29
ダメ人間師匠、
PHSを使いたい気持ちはあrんです。
Jor+PHS+2++しかも海外PHSなんていう廃人セットに手を出したい気持ちはあります。

だけど
・一日のうち数時間しかいないバンコク
・多分、今のアパートは圏外。
・PHSとPDAをつなぐケーブルも売っていない
・通信カードはCFタイプしか無い、
・理論上32k(PIAFS)のベストエフォート
ということで躊躇しています。

Asukal師匠、
にわかに信じてきています。

じょーさん、
一昨日帰宅時、アユタヤは晴れでGPRS調子良し、バンコクへ戻る途中、大雨で調子悪しでした。
やはりAsukal師匠の仮説が定説となりつつありますね。
Posted by siam_breze@モバイル中%Blue Angelです at 2005年08月20日 12:21
かつて「地球はAsukalのために廻っている」と地動説を唱えたガリレオも、当社は誰にも信じてもらえず異端児扱いを受けたものです。

GPRS気候説、唱えて3年、天才とは不幸な運命にあるものです。
Posted by Asukal at 2005年08月20日 16:06
やはり雨の日は湿度が高いので、電子が水分を吸って膨張するからかな。膨らんだ電子はアンテナから出にくいし、空気中の他の原子にぶつかりやすくなるからなぁ・・・
Posted by Toris-Garry at 2005年08月20日 19:22
「雨の日はデバイスの中のこびとさんがメランコリーになるから」という可能性もあるかもしれない。
Posted by Toris-Garry at 2005年08月20日 19:23
えっと、Asukal師匠とToris-garry師匠は波長が合っているので、二人でやってください(笑)。
Posted by siam_breeze at 2005年08月20日 23:31
Torisさん>貴重なご意見まことに感謝いたします。
しかしその事実は科学的な根拠に基づく必要があります。

雨の日;GPRS信号の粒子が雨にたたきつけられてかなりの割合で地面に落ちてしまいたどり着ける電波が減る

風の日;GPRS電波が風で飛ばされたどり着くのが困難。

雷の日;GPRS電波は怖がって外出しない。
Posted by Asukal at 2005年08月20日 23:37
師匠!、雪の日はどうなるんでしょうか!!??
Posted by siam_breeze at 2005年08月21日 00:19
基本的に華南やタイでは雪が降らないので検証ができないが電波粒子が凍結して・・・・う、エボラが・・・
Posted by Asukal at 2005年08月21日 02:51
「地面に落ちる」は盲点だった!
考えてみれば、電波が遠くまで飛ばないのは、疲れた電子から順番に地面に落ちていくからだな!

この話はまとめて某所に書いておこうっと。
Posted by Toris-Garry at 2005年08月21日 02:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック