2005年08月19日

【TIPS】CABインストールファイルの小技

すでにご存知な方も多くいらっしゃると思いますが、ホーミンさんのサイトは便利な小技が充実しています。そんな中でもCABのインストールについての小技は非常に重宝しています。

時々、「CABファイルとは何でしょうか?」「どうやってインストールするのでしょうか?」「インストールしたらCABファイルが消えちゃいました!」という質問を頂くことがあります。

まず、CABファイルの説明です。
CABファイルとは、Microsoftが開発したファイル圧縮形式の一つです。ソフトウェアのインストールファイルに用いられています。Windows CEマシン用のソフトはほとんどCABで配布されています。CABは母艦(PC)でインストール作業をするのではなく、PDAにコピーしCABファイルをタップすることで、ソフトのインストールが開始されます。ソフトによってはEXE形式で配布され母艦上でWクリックすることでPDAへインストールするものもありますが、中身はCABファイルであることがほとんどです。


◆インストール後にCABファイルが消えちゃう!
そもそもCABファイルの仕様上、インストールを行うとそのCABファイルはデリートされます。これを回避する方法は、CABファイルの属性を「読取専用(Read Only)」に変更することです。属性の変更は GS Finder などのファイラーソフト(ファイルエクスプローラーを機能拡張したようなソフト)で可能です。


◆任意のフォルダーにCABをインストールする
CABファイルのインストールは、インストールファイルに書かれているフォルダにインストールされます(ほとんどがPDA本体メモリにインストールされますね)。PDAのメモリ節約のために、インストール後、SDカードにプログラムを移動し、INIファイルやレジストリをいじって使うことが多くあります。結構手間がかかりますよね。

そんなときに役に立つのが、ホーミンさんのサイトの情報です。これには2つの合わせ技を使います。下記にホーミンさんのサイトから勝手に一部情報のみ転機してしまいます。なので、肝心の部分はホーミンさんのサイトを是非見に行って確かめてください。

(技1)
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Apps\Microsoft Application Installer\fAskDestの値を「○(ホーミンさんのサイトで確認してください)」にする。

(技2)
そのままだと標準のファイル選択ダイアログが表示されてしまうので FileDialogChanger をインストールする。 FileDialogChanger はホーミン作のアプリです。


posted by siam_breeze at 19:21| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。最近PocketPCを入手した者です。
CABファイルの解説ありがとうございました。大変参考になりました。
Posted by artport at 2005年08月21日 17:29
ご参考になって幸いです。
このようなTIPSなどPocketPCは、使いこなしていくための小技が色々とあります。

私の持論ですが、PocektPCはノーマル状態では非常に使いにくい!、です。
自分にあったアプリをいれてカスタマイズすることで、非常に使いやすくなります。
Posted by siam_breeze at 2005年08月22日 11:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6048959
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック