2007年10月17日

[ベトナム]HCMCで娯楽施設の深夜営業を検討へ


バンコクからベトナムへ移り住んで、一番困るのが、22時を過ぎると、何もすることがないこと。

飯屋も閉まってしまうのです。
娯楽施設はだいたい22時から0時に閉まります。
これは観光客への失望にも繋がっているようです。

HCMCでは観光客の需要に応えるために、娯楽施設の営業を深夜0時以降も許可するように政府に提案しています。

また、現在、フランス人、ドイツ人、オーストラリア人、アメリカ人がベトナムへ観光入国する際にはビザの取得が必要ですが、これを免除するようにも政府に提案しています。

やっぱり南は北とはずいぶんと雰囲気が違うようです。


--------------------------------
siam_breeze@Treo750v
posted by siam_breeze at 07:33| ハノイ | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック