2005年08月22日

Haier P5

haierp5.jpg香港でゲットしたブツの1つです。
飛ぶ鳥を落とす勢いの中国No1の家電メーカー「Haier」は携帯も作っていることを知りました。
これは「P5」(メーカーサイトGSM Arena)という機種です。DUAL BANDだし、GPRSもIrDAもBluetoothもありませんし、PCとシンクもできません。携帯としてはダメダメな1台なのですが、ペン型のスリムな携帯、ボイスメモ、レーザーポインター装備!、とおもちゃ感覚で使える1台です。液晶はブルーバックライトのモノクロです。中文フォントを内蔵しているので日本語SMSの一部が表示できます。HK$450〜500くらいで売られています。また、化粧箱などはかなり高級なイメージです(これは後日アップします)。



[主なスペック]
GSM 900/1800
Size Dimensions 135 x 28 x 18 mm
Weight 75g
Display Type Monochrome / 64 x 102 pixels
Ringtones Polyphonic
Battery Li-Ion 520 mAh


このP5の後継機としてP6P7というのがあるのですが、P6の姿を見かけた人はまだいないとか。またP7はGPRS対応、カラー液晶、デジカメ内蔵、USBポート付きです。
Haierは他にも多数の携帯を出しています。

posted by siam_breeze at 12:01| バンコク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | MOBILE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、ラヨーンです。
昨日のオフですくび39氏から見せてもらって
早速、逝ってしまいました。購入です。

遊び携帯にしては使えそうでいいです。
つっこむこともできますし、ピンポイントでもいけます。GSM最強のウパゴーンではないでしょうか?ではでは
Posted by 諾基庵ヨシダ@ラヨーン at 2005年08月22日 14:49
逝ってしまったのですね!!
メニュー構成など、非常にユーザビリティの悪い携帯です(笑)。
遊び道具として1台持っているのはいいかもしれませんね!。

それよりNOKIA8800、すばらしいですね!。
久々に質感の高い携帯を見ました。
1台逝ってみませんか?(笑)。
Posted by siam_breeze at 2005年08月22日 18:19
いやぁ〜これはいろんなことに使える別な意味で
最強のGSM携帯っすよ!!。
藍芽はないけど、肉芽をピンポイントで攻撃できます。なんか腫れたり、皮が邪魔な時ははレーザーで治療できるし、切ることも可能です。
内臓のなかも見れます。

問題はやはり、水関係ですかな。

このあたりの詳細はSRY氏が詳しいかと・・・

8800は無理ですね。さすがに手がでません。
次の諾基亞はなににいこうかなと迷ってますが
やはり、いまは辛抱どころでHTC_UNI待ちじゃ
ないですかね。
Posted by 諾基庵ヨシダ@ラヨーン at 2005年08月22日 21:39
sryさんの水没ネタには笑いました!
Posted by とも@すくび39 at 2005年08月23日 00:31
sryさんの目的に最適の携帯電話だと思います。かたち・・・昨日・・・まさにレーザー誘導爆弾のように百発百中の完全携帯電話ですね!(笑)
Posted by CWPガネーシャ at 2005年08月23日 00:53
すみません、諾基庵ヨシダ@ラヨーンさんからガネーシャさんまでの話についていけない(?_?)。。。
Posted by siam_breeze at 2005年08月23日 11:58
siam_breezeさん
次回のオフでお話します。前回のオフねたです。
場所柄が違うかもしれませんが、次回オフ少々
遅れそうです。お許しを!!

はやく、このおもちゃ(大人の)ほしいですぅ。
Posted by sry at 2005年08月25日 14:13
あぁぁぁぁぁ、アレのことですか!!
前にお話伺いました!!!。
頭下がりましたぁぁぁ :)
Posted by siam_breeze at 2005年08月25日 14:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック