2007年12月18日

[ベトナム]地域格差

ベトナムでもHCMCやハノイの経済成長は著しい昨今です。

この1年半で、ハノイの女性の服装や髪型は間違いなく変わっています。
着ている洋服も徐々におしゃれになっています。お化粧している女性も増えました。
この1年半で実感できるほど変わっています。

どの国でも経済成長すると、やはりまずは女性がその装飾に興味を持つようです。
女性のファッションやファッションへの関心は、その国の経済発展のバロメーターのようなものですね。

一方で、ベトナム南部では、その貧困のあまり、実の娘をカンボジアの売春宿に売るという人身売買もまだ起こっています。ちなみにその値段は100ドルちょっとだそうです。
胸が痛くなる話です。

低所得発展途上国ほどその成長の過程や結果において、「地域格差」が激しいと感じます。


--------------------------------
siam_breeze@モバイル/HTC Kaiser
posted by siam_breeze at 07:30| ハノイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック