2004年10月07日

【タイ現地発情報】タイ人の歯の矯正はファッション

昨年末ごろから、タイ人の若い女性や女子大生で歯の矯正をしているのを非常に多く見かける。矯正料金も日本の10分の1程度ということもあるが、それでもタイ人にしてみれば「高い」ものであることには変わらない。

そして日本と大きく違うことは、歯の矯正がファッションとされていることである。その由来は「歯の矯正ができる人はお金持ち。矯正している女性は色も白いしかわいい」ということのようだ。ゆえにタイ人男性からは人気があるそうだ。

俺はあの矯正を見ると、どんなにかわいい子だろうが、全く興味を失ってしまう。ゲンナリなのである。

この前、街を歩いていたら、ある屋台に若い女性が群がっていた。覗いてみると、なんと歯の矯正具を売っているのである。つまり「なんちゃって矯正具」だ。針金にカラフルなプラスティックパーツが取り付けてられていて、その場で歯に取り付けている。見ていると、針金の両端を奥歯の歯と歯の間に差し込み裏側に廻している。取り付けはなんか痛そうであったし、取り付けたあとの女性も「痛い」と言っていた。店のおばちゃんは2,3日で痛くなくなる、と言っていた。若い女性たちは列を作って並んでいた。矯正具は1つ60バーツ、取り付け料が80バーツと書いてあった。

このような「なんちゃって矯正具」が登場するくらい歯の矯正は「ファッション」とされているのである。

posted by siam_breeze at 15:13| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | THAI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友達が、マヒドンの歯科大生なんですが、自分で
取り外しできるヤツ作ってました。ケロケロけろっぴのシールが埋め込んであるんですよ、、、。
作ってあげると言われましたが、当然断りました。

モデルさんなんかが、矯正器具バッチリに笑顔で写真を雑誌にのっけている理由はそれなんですね
。まあ、タイらしいと思うのは「お金持ちそう」っていう理由ですね。
でも一方で夜の番組(ファーストステージショーのコピー番組みたいなの)である女の子が落選した時、他の参加メンバーの一人が「ハイソな子なので最初は性格があまりよくないと思ってた」とコメントしてたんですが、やっぱりそんな悪いイメージも多いんですかね。
Posted by よーすけ at 2004年10月08日 12:51
よーすけさん、こんにちは。
そうそう、僕が見たのもこの取り外しができるやつです。さすがにけろっぴではなかったけど、ピンクや緑やとりあえずキラキラとしていました。

モデルとかテレビとかでも矯正具でニッて笑っている写真ありますね。やはり私には受け入れられない・・・。

ハイソな子たちはハイソな仲間でしか遊ばないみたいだから、そういうこともあるんでしょうね。
Posted by siam_breeze at 2004年10月08日 13:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック