2008年02月25日

[Kaiser]WMでiGo Think Outside Stowaway Ultra-Slim Keyboardを使う

25022008052-001.jpg  
  
昨日エントリーしたiGo Think Outside Stowaway Ultra-Slim Keyboard。

iGo.comから最新ドライバをダウンロードして、Kaiserにインストールしました。
最新ドライバはWM5用のVer4.52でした。

iGoのサイトでドライバをダウンロードするときに、メーカー名、機種名を選択するのですが、「HTC」に「Kaiser」という名前は出てきませんでした。
選択できる「Hermes」を選ぶと「ドライバは無い」と表示されます。
そこで、メーカー名を「palm PocketPC」とし、「Treo750」を選択すると、あら不思議、WM5用のVer4.5.2用のドライバがダウンロードできます。

ドライバのインストールや設定はまた次の機会に(多分、週末)。

ペアリングの儀式をすませれば(これはインストールしたドライバから行います)、キーボードから文字がサクサクと打てるようになります。

私のKaiserのFEPはATOK。
切り替えはご存じPQzII。
この全角/半角の切り替えがキーボードの一番下の列の左から2番目にある「WIN/Cmd」キーでできるので超楽ちん(^_^)。
PQzIIの切り替えのアイコンもちゃんと変わります。

ドライバアプリの「HotKey」というタブでキーアサインが指定できるので、たとえば[Alt]+[Fn]+[数字]にFEPTglを割り当てて、入力を切り替えることも可能です。
この「HotKey」にはいろいろなアプリが割り当てられるます。

さて、実際に使ってみると、キーボード上印刷されているキーは忠実に入力できます。
WMの液晶画面右上の「OK」ボタンは[左Fn(青)]+[Enter]でした。

ATOKですが、表示される予測変換の移動には[Tab]キーを、確定は[Shift]+[Enter]です。
文字入力後のカナ変換やアルファベット変換に使う[Ctrl]+[P]や[O]、[I]などもちゃんと仕えます。
まだ全てのを試していませんが、通常のCtrlコマンドも仕えます。

またバンコクモバイラーのMLでSISIMARU同志に教えて頂いたのですが、

 左ソフトキーは[左Fn(青)]+[左スペースキー]
 右ソフトキーは[左Fn(青)]+[右スペースキー]

となります。

これでますます、Kaiserなど本体に触らなくて、キーボード1台で操作できるようになります。

[参考:SISIMARU同志のレビュー]
http://d.hatena.ne.jp/sisimaru_i/20080116/p2


このキーボード、買って正解でした。
ポケゲーでは7000円強、eXpansysでは5000円強まで値下げしています。
昔は200 US$もして手が出なかったのでしたか
ストック用にもう一台欲しくなってしまいます。

このエントリーも、BluetoothキーボードとKaiserで書いています。

--------------------------------
siam_breeze@モバイル/HTC Kaiser
posted by siam_breeze at 22:13| ハノイ 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | Kaiser | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ、古いThinkOutside<iGoになる前の>を
Himalayaで使ってますが、WM6.1の標準のBTドライバーで使ってました。
<wm6.1はBT Keyboard & Mouseも標準でサポート>

標準でもほぼAtokの動きは同じですが
細かい設定が出来そうですねこのドライバー

良さげですね!
早速DLしようっと(^_^;)
Posted by Asukal at 2008年02月26日 15:45
★Asukal同志
おお、Asukalさんもユーザーでしたか!
WM6.1は標準BTドライバーでサポートしているんですね!
このドライバと比較してみてくださ〜い。
Posted by siam_breeze at 2008年02月26日 17:29
標準のドライバーと比較しました

@標準は単なる英語キーとしては問題なく
すべて機能するがThinkOutsideのメニューキー
(キーの上にプリントされているOKやInboxの起動
は出来ない)←当たり前か(^_^;)

@iGOの専用ドライバーは上記プラス
プリントの機能が使えるし、割り当てが出来る

と言うことで文字を打つだけなら標準ドライバーでも良いが、アプリ等WM5の機能をキーから利用したいなら専用ドライバーと言うところでしょうか?

↑そのままやんけぇ!
ええ加減な比較 (>_<)
Posted by Asukal at 2008年02月26日 18:34
★Asukal同志
多忙の中、昼を徹しての比較検証ありがたき候。
Posted by siam_breeze at 2008年02月26日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イーモバS11HTにiGo Stowaway Ultra-Slim Bluetooth Keyboardを繋ぐ
Excerpt: 以前N800用に購入したiGo Stowaway Ultra-Slim Bluetooth Keyboardが繋がるかと思って試してみました。 Comm Managerの右下ソフトキーの詳細設定にはB..
Weblog: アキバ系ビジネスマン
Tracked: 2008-04-02 02:05

[Universal] Bluetoothキーボードを使ってみた(2)
Excerpt: はじめは、Orange SPV M5000とBTキーボードのペアリングがうまくいきませんでした*1。 Windows Mobile標準の設定 Winキー →Settings→Connectionsタ..
Weblog: cooldadのモバ日記
Tracked: 2008-08-28 00:21