2005年11月10日

[Universal] O2 Xda Execはアジア地区では販売されない

アジア地区の同胞にショッキングな情報です。

expansys-exec.gif


expansys.jpのサイトを見ていたら、「O2 Execはアジア全体で販売されないと報告がありました。どうぞご了承下さい。」とのお知らせが・・・。

expansys.jpでは Qtek9000 は購入できます。しかし、expansysは正規にはタイへの輸送をしてくれていません。担当者に頼めばできそう・・・??(自己責任で)。


posted by siam_breeze at 12:41| バンコク ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Asukal隊長が仰ったとおりでした。
これでボーダフォン傘下入りしたO2ブランドは、次第にアジアから駆逐されていくのでしょうか?
ちなみに、シンガポールではDopodブランドでのみ11月21日から正式店頭販売される予定です。
また、シンガポール系のオンラインサイトならばタイ国等へも発送可能かと思われ、
Posted by 白 at 2005年11月10日 14:26
やっぱりvodaに駆逐されていくのでしょうか?
でも、O2ASIAはXda ATOMを発表したら、まだがんばるのかなぁ。

タイでUniversalを入手したい人はシンガポール系のサイトで購入するのも手ですね。関税高そう。
Posted by siam_breeze at 2005年11月10日 16:27
O2はVoda傘下ではなくスペイン系のTelefonicaに買収される予定だと思います。Vodaはすでにイギリス、ドイツに基盤があるためO2が格安なら買うとか言ってたくらいですし、逆にイギリスで弱いT-Mobile/KPNがO2買収にしのぎを削っていたようです(結局敗退)。

またO2はそもそも「キャリア」です。そして3G端末は今までのGSMよりも、より「キャリアのサービスを組み合わせた販売方式」に変わってきています。特にビジネスに最強なUniversalは、O2としても「O2のキャリアの各種サービスをフルに受けられるためのハイエンド端末」としてキャリア販売していくと考えられます。
そのためO2ブランドのGSM端末は今後もアジアには出てくるものの、3G端末はO2のキャリアのある国で、キャリア販売しかされないということになりそうなわけです。
Posted by 香港@山根 at 2005年11月10日 19:13
山根博士、さすが!、詳細の解説ありがとうございます。

そうですね、O2はすでにテレフォニカに買収されておりました。

Posted by siam_breeze at 2005年11月10日 19:56
博士、中隊長、まことに失礼いたしました。
物欲葛藤極限に近づいていたのか、頭の中で混線しておりました。欧米の株式セールスを担当していた者として、あまりに恥ずかしい誤りです。深くお詫びいたします。(テレフォニカ東証上場の際には公募株をしこたま売らされ、本当に参りました。笑)

博士のご説明、非常によくわかりました。
シンガポールではDopod端末向けに各Telcoから至急セットアップ・マニュアルが公開されるよう祈っております。
Posted by 白 at 2005年11月11日 10:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック